ネット上に存在するオナ電サイトの特徴は、なんと言っても、手軽に利用出来るという点です。特に、無料サイトに関してはどんなに利用しても料金が発生することもないのですから、女性を攻略することだけに集中出来ます。

なかなか出会いまで漕ぎ着けられずにメールが途絶えてしまうことも少なくはありませんが、気にしてはしてはいけません。

男女に限らず人と人には相性があるのですから、合わないと判断したた上で無理矢理メールのやり取りを続けても、時間の無駄というものです。私

の場合、効率良く短期間で出会いに漕ぎ着けられるような相手を狙って、なるべく多くの女性にメールを送るのですが、この前は少し面白い相手に巡り会いました。

彼女は18歳で年上の男性と所謂“出来ちゃった結婚”をしたそうなのですが、夫も未だ若く、彼女自身も19歳と幼い所為か、「結婚している」という実感は無いのだそうです。

しかし「男性を知ることは人生を知ることに繋がるのでは……」と、一人前に語るので、私も「女は男を知らなければならない」と尤もらしい答えを返しました。こうして意気投合した私達は、遂に実際会ってみることになりました。

当日、待ち合わせ場所のシティホテルに赴いた私は、彼女を見て大変驚かされました。なんと子供を連れて来ていたのです。子連れではエッチなど出来ないのでは……と、内心ガッカリしていたのですが、その考えは杞憂に終わりました。

彼女は赤ちゃんを寝かしつけると、徐に服を脱ぎ始めたのです。その裸を見た途端、私は赤ちゃんのことなどすっかり忘れてしまいました。

彼女は行為が終わると、何事もなかった様に子供に母乳を与えました。子供を連れて来たことにも驚かされましたが、何より“女”と“母”を両立する彼女の姿には、驚きを通り越して感心すら覚えたのでした。